“編集長シリーズ”で人気 2.5次元俳優・北村諒の魅力に直撃

公開日: 更新日:

 俳優自身が編集長を務めた“編集長シリーズ”に今、女子人気ナンバーワンの北村諒(27)が登場。24日に「編集長・北村諒『Another Life』」(講談社)を発売し、26日には都内で発売を記念した「名刺お渡し会」を開催。編集長らしくパリッとスーツ姿の本人を直撃した。

 ◇  ◇  ◇

 ブレークのきっかけはアニメやゲームを舞台化した「2.5次元」舞台。演じる上で違いはあるのだろうか。

「そのまま演じてしまっては原作アニメを見ればいいということになるので、自分で咀嚼して表現したキャラクターを演じています。みなさんアニメやゲームなどのキャラクターに対して愛があるから、期待値も高いですが、『こういう見方もあるのか』と僕を通して新たな発見があったらいいなと思っています」

 写真集のコンセプトは“もしも役者じゃなかったら”ということで7つの職業に挑戦したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  7. 7

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  8. 8

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  9. 9

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

  10. 10

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る