“編集長シリーズ”で人気 2.5次元俳優・北村諒の魅力に直撃

公開日:

 俳優自身が編集長を務めた“編集長シリーズ”に今、女子人気ナンバーワンの北村諒(27)が登場。24日に「編集長・北村諒『Another Life』」(講談社)を発売し、26日には都内で発売を記念した「名刺お渡し会」を開催。編集長らしくパリッとスーツ姿の本人を直撃した。

 ◇  ◇  ◇

 ブレークのきっかけはアニメやゲームを舞台化した「2.5次元」舞台。演じる上で違いはあるのだろうか。

「そのまま演じてしまっては原作アニメを見ればいいということになるので、自分で咀嚼して表現したキャラクターを演じています。みなさんアニメやゲームなどのキャラクターに対して愛があるから、期待値も高いですが、『こういう見方もあるのか』と僕を通して新たな発見があったらいいなと思っています」

 写真集のコンセプトは“もしも役者じゃなかったら”ということで7つの職業に挑戦したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る