狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

公開日:

 11日にフラッシュが大倉忠義(33)の「火遊びベッド写真」を掲載し、14日にはフライデーが錦戸亮(33)の「エッチで熟睡写真」を掲載した。たまたま時期が重なったようにも見えるが、記事を読み比べると、不自然な共通点が目につく。

 撮られた場所はどちらも名古屋市内。相手は初対面の女性で、知人らが彼らの宿泊するホテルで2人きりになるように誘導している。大倉も錦戸もかなり酔っていて、コトを終えるとすぐに熟睡。その姿を相手の女性が撮影しているのだが、大倉の写真には女性の長い髪の毛だけが写り込んでいて、錦戸の写真には女性の手だけが写り込んでいる。なぜこのような写真を撮っているのか?

「エッチをした“記念写真”を友人に自慢するために撮るというのはよく聞きます。その際、自分が写り込まないようにすることで、ネットで拡散しても身元がバレないようにしているんだと思います。ムカついて仕返ししたくなったり、お金にしようと思えば週刊誌に売ってお小遣い稼ぎもできますしね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る