芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

公開日: 更新日:

 賛否両論があったものの、平均視聴率21.1%と好評のうちに幕を閉じたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」。ドラマで抜群の存在感を見せたのが、ヒロインを演じた永野芽郁(19)。その大人びたしぐさ、風貌から、芸能マスコミが真剣に“ボーイフレンド探し”を始めている。

 ある週刊誌は連日のようにNHKの収録終わりを狙ってマークを続けたが、交際相手の特定には至らなかったという。しかし、複数のメディアが“本命”とにらんでいるのが、ドラマで共演した志尊淳(23)。漫画家時代のアシスタント仲間“ボクテ”こと、おしゃべりなゲイ役の藤堂誠を好演した俳優だ。

「2人は『半分、青い。』で共演する以前からの顔見知りです。以前に映画『帝一の國』で共演したり、松本人志のCM『タウンワーク』には志尊に思いをはせる役で永野が出演しました。『半分、青い。』のプロモーションで、ふたり一緒に『東京ガールズコレクション』にも出演しています」(NHK関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  2. 2

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  4. 4

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  5. 5

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  6. 6

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  7. 7

    箱根駅伝は無観客開催…背後に透ける「傲慢とカネと宣伝」

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

もっと見る