4月ドラマに中条あやみが主演 脚本は北川悦吏子が担当か

公開日: 更新日:

 モデル兼女優の中条あやみ(21)が、2月1日公開の映画「雪の華」に登坂広臣とダブル主演する。中島美嘉の定番冬ラブソングが映画化されるとあって、早くも話題になっているが、中条にとって今年は、さらなる飛躍の年になりそうだ。

「中条は今年4月期の日本テレビ系の連続ドラマに主演することも決まっています。現在、北川景子の『家売るオンナの逆襲』が放送されている水曜22時の枠。映画の話題作の後の連ドラ主演ですから、中条に注目が集まるのは間違いありません」(制作会社関係者)

 そして、今回のドラマの脚本は連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合)を手がけた北川悦吏子が担当するのではないかともっぱら。北川は中条が司会を担当する「アナザースカイ」(日本テレビ系)にゲスト出演した際、中条のことを「すごくいい」「(演技を見ていて)名前を書き留めたことがある」とベタ褒めしていた。

 “恋愛の神様”北川と中条がタッグを組めば、高視聴率は間違いなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    新型コロナ直撃でもトヨタは黒字確保 利益はどう捻出した

もっと見る