「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

公開日: 更新日:

 平成の時代に大ヒット曲を連発した「SPEED」のメインボーカル、島袋寛子(34)がこのほど、「きっかけは私だったと思う」と2000年のグループ解散劇についてテレビで振り返り、話題になっている。

 1996年に「Body&Soul」でデビューして以来、リリースしたシングル17枚のうち「White Love」など7枚がミリオンヒットを記録、CDなどの総売り上げ500億円を超えながら、わずか3年8カ月で活動にピリオドを打った。その理由について、島袋は20日放送の日本テレビ系トークバラエティー「今夜くらべてみました」でこうコメントしたのだ。

「私の個人的なところで言うと、声が出なくなるとか、思春期ということから、このまま大人になっちゃいけないという焦りとか……。それぞれ(のメンバーも)勉強したいとか、いろいろな思いがあって1回休もうかということになったんだけど(ファンに)変な期待を持たせたりするよりも解散の方がいいじゃないのかとなり……」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  2. 2

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  3. 3

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  4. 4

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  5. 5

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る