• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

上原多香子が休業へ 奔放だったSPEEDメンバーの“明と暗”

 1990年代に輝いたアイドルグループ「SPEED」のファンが心配しているのではないか。参院議員となった今井絵理子(33)に続いて、上原多香子(34)に不倫疑惑が浮上し、芸能マスコミの標的となっている。上原の場合、ミュージシャンの夫が2014年に自殺した端緒が、上原の俳優との不倫にあったとされ、騒動に拍車がかかっている。

 上原は出演中の舞台「のど自慢~上を向いて歩こう~」の18日の千秋楽をもって、芸能活動を一時休業することを決めたという。元夫の遺族との間にわだかまりもあるようで、そうした心労や身辺整理をする必要があると判断したもようだ。

「SPEEDのメンバーでは、今井とツインボーカルの島袋寛子も、色恋沙汰でよく話題になっていた。2000年にグループが解散した理由も、島袋が元ジャニーズジュニアにのめり込んだからという説がまことしやかに語られた。島袋は所属事務所とひと悶着起こし、交際に反対する事務所に辞めてやると言い放ったのが、きっかけになったとも。メンバー間の不仲とか、いろんなことがあったにせよ、今また同じ問題で元メンバーが騒動になっているのを見て、ファンは何やってんだと思っているのでは」(スポーツ紙芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  4. 4

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  5. 5

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  8. 8

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  9. 9

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  10. 10

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

もっと見る