米人気ラッパーのニプシー・ハッスル 銃撃され33歳で逝去

公開日: 更新日:

 今年2月のグラミー賞最優秀ラップアルバム部門の候補に選ばれた米国の人気ラッパー、ニプシー・ハッスル(33)が銃で撃たれ、死亡した。複数の米メディアが報じた。日本では小室哲哉の作品に参加したことで知られる。

 報道によると、ロサンゼルス郊外で3月31日、自らが経営する衣料店の外で男に至近距離から数発撃たれ、搬送先の病院で死亡が確認された。一緒にいた2人も撃たれ負傷したが命に別条はない。犯人は逃走中で、警察が捜査を進めている。

 現場はハッスルの出身地で治安の悪い地域。彼自身もギャングと関わっていたが、地域社会の活性化などに力を入れており、近く警察とギャングの抗争問題について話し合う予定だったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  3. 3

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  4. 4

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  5. 5

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  9. 9

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  10. 10

    主軸周辺で仕事きっちり G亀井アラフォー年俸1億円あるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る