ジャニー氏 タレント発掘「天才的千里眼」伝説とその未来

公開日: 更新日:

「ジャニーさん」もしくは「社長」と呼ばれ、少年たちと親身に、敬語なしでのコミュニケーションを密にとっていた。あまたの売れっ子を抱えるジャニーズ帝国の創始者・ジャニー喜多川社長(87)は、東西あわせて300人超とされる研修生一人一人にまで、思い出を残している。担当のベテラン記者が言う。

「タレント発掘の千里眼は天才的というしかない。1960年代初頭、ジャニーさんが代々木にあった駐留米軍宿舎『ワシントンハイツ』で少年野球チーム『ジャニーズ』をつくったのが今のジャニーズの原型なのですが、2006年にジャニーズ入りした中山優馬も、もともとは野球少年。大阪の小学生で、軟式野球に打ち込み、それほど芸能界に興味津々だったわけじゃなかったところ、ジャニーさんが惚れ込んで自らスカウトしたのです」

 たのきんトリオ、シブがき隊、光GENJI、SMAP、嵐と、個性的な男性アイドルをつくりつづけて半世紀。ジャニー氏は黒子に徹し、その姿を公にすることはほとんどなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る