娘「在籍当時は全員がライバルでしたが今はとても仲良し」

公開日: 更新日:

 今春も伝統のグレーの制服に身を包み、40人の新入学生が宝塚音楽学校の門をくぐった。入学式で1期先輩の本科生から左胸に校章を着けられると、目を潤ませる生徒も見られた。

「私もそうされたはずなのですが、あまりよく覚えていないのです」

 笑いながらマミさんがこう続ける。

「3月の合格発表で、掲示板に自分の名前と受験番号を見つけた時が一番うれしかった。母も発表に付いてきてくれたのですが、一緒になって喜びました」

 高校の同級生が大学進学などを決める中、北嶋さんは進路を“宝塚一本”に絞って挑戦。それだけに合格の喜びはひときわ大きかったようだ。

 宝塚には幼い頃からピアノなどの稽古を積み、努力して入学してくる少女もいれば、天性のスター性を備えて制服に身を包む生徒もいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  6. 6

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  7. 7

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  8. 8

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  9. 9

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る