田中みな実は“捨てない派”元彼の思い出の品を残す心理とは

公開日: 更新日:

 飲み会でたまに話題になる、女性の恋愛は「上書き保存」説。新しい恋人ができると、過去はきれいさっぱり忘れ、記憶を上書きしていくというものだ。対する男性は「名前を付けて保存」。別れた恋人の思い出を個別にファイリングして覚えているというが、フリーアナの田中みな実(32)も、そうらしい。

 田中は、27日深夜放送のトークバラエティー番組「グータンヌーボ2 」(関西テレビ)で、歴代の元カレの思い出の品を「捨てられない」「取っておく」と告白。使っていない携帯電話に初めての彼氏の画像が残っていて「たまに充電して見たりする」そうだ。

 上書き保存するかどうかは女性によりけりというわけだが、さすがにここまでいくと、田中本人も認めていたが「怖いでしょ?」。

 米心理学博士で医学博士の鈴木丈織氏は「あくまで一般論ですが」と前置きして、こう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る