「うたコン」で話題! エレカシ宮本浩次が見せた50代の色気

公開日: 更新日:

 11月26日火曜日に放送されたNHKの音楽番組「うたコン」。生放送終了直後には番組名がネットの話題ワードのトップ10にランクイン。視聴者の興奮した様子の感想が、数日経った今も、続々とネットに書き込まれている。

「うたコン」は毎週火曜日に放送されている人気番組。演歌・歌謡曲、ポップス、洋楽など多彩な歌い手たちが、生放送・生歌唱でステージに立つ。26日の放送で最も大きな反響を呼んだのは、どうやらロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカル、宮本浩次(53)が披露した2曲のようである。

「この日の『うたコン』のテーマは『スター集結! 冬の星空ソング』で、宮本さんは、忌野清志郎さん(RCサクセション)の名曲『雨あがりの夜空に』を文字通り熱唱しました。ステージとゲスト席を自由に行き来して歌い上げる様子は、時に清志郎さんが憑依したようでもあり、また時にはいつもの宮本節でもあり……とにかく楽しそうで、ステージの空気が一瞬で変わりましたね」(音楽業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  3. 3

    愛知県リコール署名偽造はビジネス右翼による国家国民攻撃

  4. 4

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  5. 5

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  6. 6

    菅側近はNTTともズブズブ 金満接待漬けで検察捜査に現実味

  7. 7

    粗品に“破滅型芸人”の匂い ギャンブル&借金でやっさん化

  8. 8

    空港でパンツ下ろせ!中国が採用「肛門PCR」2つのメリット

  9. 9

    加熱する中台「総額57億円のパイナップル」バトルに懐疑論

  10. 10

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

もっと見る