井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキITジャーナリスト

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

強引に我を通そうとする木下優樹菜に人々が抱いた嫌悪感

公開日: 更新日:

 もともとは7月、姉がタピオカドリンクの店を開いたから「タピりにいって」と、SNSで呼びかけていたタレントの木下優樹菜(32)。しかし10月になり、その姉が店を辞め、同時に給与の振り込みトラブルがあると、再びSNSに書き込んだ。これを見たネットユーザーは店のSNSに殺到、当初はタピオカ店の方が大炎上の憂き目にあっていた。

 その翌日、店の関係者が別のSNSで木下とのトラブルの経緯を説明するとともに、木下本人が送ってきたメールの詳細を公開。「いい年こいたばばあ」「色々頭悪すぎな」といった文言はインパクトが大きかったが、何よりもネットユーザーの気を引いたのは、「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」「逆に週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ」という、権力をかさに着る物言いだった。

 まさに、特権的な上級国民による弱い者いじめの構図と受け取られたことで、一転して木下への苛烈なバッシングが始まる。SNSのフォロワー530万人を誇り、もとはおバカタレントだったものの、結婚後はしっかり者の良き妻、良き母となり、ママタレとしてだけでなく、おしどり夫婦タレントとして盤石の地位を固めたはずの木下が窮地に立たされることになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る