熊田曜子にブーメラン…東出批判で“ペニオク騒動”蒸し返し

公開日: 更新日:

 木下優樹菜(32)の縦読み不倫疑惑、加藤紗里(29)のスピード離婚と妊娠発覚などの話題は吹き飛び、1月下旬からワイドショーは東出昌大(31)と唐田えりか(22)の不倫報道一色となった。

 複数の番組で東出の不倫について厳しい言葉が投げかけられ、ハリセンボン近藤春菜(36)は東出が発表した「苦しんでいる」というコメントに対し「苦しんでいるのは杏さん。東出さんが苦しいのは正直どうでもいい」とバッサリ。世間からは賛同の声が多かった。薬丸裕英(53)も「東出君は自業自得だと思うけど杏ちゃんのメンタルが心配ですよね」と言及した。

 一方でカンニング竹山隆範(48)や土田晃之(47)などは世間の過剰なバッシングに対し行き過ぎだと苦言を呈した。こうした擁護派に対しては一定の反発もあるようだが、不倫を断罪したにもかかわらずなぜか世間から批判の声が上がった人がいる。グラビアタレントの熊田曜子(37)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る