リモート紅白“目玉”の坂本冬美 肉体美は入浴時の筋トレで

公開日: 更新日:

 大晦日の「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が16日に発表された。NiziUやmilet、Snow Manなど初出場に注目が集まっているが、大人が無観客のリモート紅白をしみじみと楽しむとしたら、坂本冬美(53)だろう。曲目と曲順の発表はこれからだが、坂本はサザンオールスターズ桑田佳祐(64)が作詞・作曲した今月11日発売の「ブッダのように私は死んだ」を歌うとみられている。桑田らしいポップスを坂本が演歌の情念で歌い上げる同曲は新鮮に聴こえるはずだ。

「坂本はポップスで『また君に恋してる』のヒットがありますが、今回の『ブッダのように――』には、ちあきなおみ、美空ひばり、都はるみらの要素が練り込まれています。サザンのファンだった坂本が桑田に手紙で楽曲提供を依頼し、この企画が実現しました」(音楽ライター)

■覚悟のセミヌード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

  3. 3

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  4. 4

    再燃した「サクラ疑惑」は権力者同士の泥仕合なのか

  5. 5

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    二階氏の「春謳歌」続く 強靭化5年延長も菅首相が満額回答

  8. 8

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  9. 9

    ステージ4突入間近 感染爆発招いた大阪維新「3つの大罪」

  10. 10

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

もっと見る