眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

公開日: 更新日:

■女性宮家創設の頓挫を懸念

 また、この問題を解決しておかなければならない事情もあったと別の関係者は言う。

「小室さんが文書を公表された4月8日は女性宮家などを検討する有識者会議が首相官邸で開かれた日です。偶然なのか、意図的にぶつけたのか分かりませんが、眞子さまのご結婚がこじれると、たとえ女性宮家を創設したところで、だれもなり手がなかったということになりかねません。妹の佳子さまは間違いなく拒絶するでしょうし、愛子さまだって嫌だと言いかねません。雅子さまが皇室に嫁がれて苦労されましたから、愛子さまが女性宮家は嫌だと言えば、反対はしないはずです。これらが表面化する前に眞子さまの結婚問題を片付けろということで、西村さんは官邸から相当尻を叩かれたと思いますよ」

 簡単に言えば、問題は大きくならないうちに、眞子さまを早く結婚させて皇室の外へ出してしまえ、ということらしい。(つづく)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認

  2. 2

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  3. 3

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  4. 4

    「最高のオバハン」大地真央の驚異の若さと気になる夫婦仲

  5. 5

    海外プレス入国申請コピペ証拠入手 丸川大臣ドヤ顔否定

  6. 6

    鈴木亮平の勝負は日曜劇場…「ドラゴン桜」と薄い毒が懸案

  7. 7

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  8. 8

    キャバクラ通い朝乃山 厳罰招いたウソと大関復帰の可能性

  9. 9

    ビートたけしが菅政権に大苦言「五輪強行は晩年の日本兵」

  10. 10

    白鵬窮地…照ノ富士と貴景勝に7月場所後横綱同時昇進の目

もっと見る