「昼下がりの公園で着物でけん玉」の現実離れ 東京五輪閉会式の演出にも愕然

公開日: 更新日:

 8月8日、2週間に渡って開催された東京五輪の閉会式が国立競技場で行われた。57年ぶりに東京で開催されたオリンピックのテーマは「United by Emotion(心でつながる)」だったが、8年前の招致当初は「平和への貢献」をテーマに掲げていた。新型コロナウイルスが発生後は安倍前首相が「新型コロナウイルスに打ち勝つ」と掲げて開幕に突き進んだが、安倍氏からバトンを引き継ぎいだ菅首相は国民の猛反対を前に「私自身は主催者ではない」と土壇場で腰がひけたような発言をした。とにかく奇妙な五輪となった。

 予算規模がオリンピック史上最高額となる見通しの東京大会。その開会式と閉会式の蓋を開いてみれば、「予算をかけた割に何を伝えたいのかわからない文化祭のような寄せ集め」だったという感想がネット上で散見されている。

 唯一、「開会式の選手入場のBGMがゲーム音楽だった」ことと、「閉会式の東京音頭」に対しては評価の声が日本国内では聞こえる。特に閉会式の東京音頭は、異国の選手たちが楽しそうに踊る姿が見られ、日本の文化を通して世界が一つになるという「オリンピック」の良さをやっと実感できた。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速