「ペントハウス」シーズン3待望のスタート 韓国を代表する美人女優3人が“悪女”を体当たりで演技

公開日: 更新日:

韓流ドラマ「ペントハウス」

 2021年8月28日から韓流専門チャンネル「KNTV」でシーズン3の放送が始まった。

 愛憎が激しく渦巻き、色と欲、暴力と殺人が絡んでドンデン返しの連続のドラマ。シーズン1(20年10月~21年1月)が韓国SBSテレビで放送されると、当初は「ドロドロしすぎ」「怖い」と言った声が相次ぎ、放送中止を求める動きもあったが、回を追うごとに視聴率が急上昇。瞬間最高視聴率31.1%(ニールセン・コリア調べ)をたたき出した。

 ストーリーが二転三転するどころか、二十転三十転する韓流ドラマの中でも、「21世紀最高のマクチャンドラマ」との高評価を得て、「2020 SBS演技大賞」では最多9冠を受賞した。

 舞台は、ソウル市江南区の高級住宅地にそびえる100階建てのタワーマンション「ヘラパレス」。韓国内でも収入が上位1%の者しか住めないといわれる超高級マンションだ。主な登場人物は、最上階のペントハウスに住む不動産会社代表夫婦、85階に住む有名病院のVIP専門外科医と元声楽家夫婦、55階の離婚専門弁護士と元アナウンサー夫婦、45階の建設会社社長と成金主婦の夫婦、そして、このマンションに住むことに憧れる不動産コンサルタント母子たち。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    NY州の資格持つ日本人弁護士「小室圭さんが働きながら勉強していても上司は大目に見てくれない」

    NY州の資格持つ日本人弁護士「小室圭さんが働きながら勉強していても上司は大目に見てくれない」

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    鬼束ちひろ容疑者“お騒がせ歌姫”奇行の果て…救急車を蹴飛ばし現行犯逮捕→薬物検査の衝撃

    鬼束ちひろ容疑者“お騒がせ歌姫”奇行の果て…救急車を蹴飛ばし現行犯逮捕→薬物検査の衝撃

もっと見る

  1. 6
    反共発言を繰り返す芳野友子・連合会長は「与党が仕掛けたトロイの木馬」 ネットに呆れる声

    反共発言を繰り返す芳野友子・連合会長は「与党が仕掛けたトロイの木馬」 ネットに呆れる声

  2. 7
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  3. 8
    “奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

    “奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

  4. 9
    秋篠宮家への逆風再び…悠仁さま「超進学校」への入学は“特別扱い”なのか

    秋篠宮家への逆風再び…悠仁さま「超進学校」への入学は“特別扱い”なのか

  5. 10
    大麻逮捕の元HKT谷口愛理 脱退後の“ギャル”激変とワル素顔

    大麻逮捕の元HKT谷口愛理 脱退後の“ギャル”激変とワル素顔