児玉愛子
著者のコラム一覧
児玉愛子韓国コラムニスト

韓流エンタメ誌、ガイドブック等の企画、取材、執筆を行う韓国ウオッチャー。新聞や雑誌、Webサイトで韓国映画を紹介するほか、日韓関係についてのコラムを寄稿。

迫る韓国大統領選 映画「偽りの隣人 ある諜報員の告白」でも分かるリベラルが民主的とは限らない現実

公開日: 更新日:

 日本では自民党の総裁選に視線が集まっているが、韓国でも来年、大統領選挙が行われる。現在の与党である「リベラル」と野党に転落している「保守」が対決する図式で、新大統領は国民の直接選挙によって選出される。

 今回は文在寅(ムン・ジェイン)政権と激しく対立してきた尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長が最大野党の有力候補として出馬している。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の不正を捜査し、起訴した人物だ。尹氏が大統領に選出されれば、文在寅大統領も安泰ではいられないだろう。歴代の大統領は退陣後に逮捕されたり命を落としたりしてきた。自民党の総裁選と違い、生きるか死ぬかのまさに命懸けの戦いと言っても過言ではない。

 17日、日本で公開される韓国映画「偽りの隣人 ある諜報員の告白」では大統領選への出馬妨害が描かれている。舞台は1985年、軍事政権下だった韓国。自由も人権もなく、赤い服を着ているだけで共産主義者と皮肉られる。そんな韓国に野党の政治家が3年ぶりに帰国。民主化を求めて大統領選への出馬を決めるが、与党は彼を拘束。自宅軟禁し、盗聴して共産主義者に仕立て上げ、刑務所送りにしようと企む。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!