渡辺裕之さんにふりかかった「老年性うつ」の正体…死因への影響が報じられる

公開日: 更新日:

 3日、突然この世を去った俳優の渡辺裕之さん(享年66)の死因に「老年性うつ」が大きく影響しているのではないかと週刊誌各誌が報じている。

 仕事は順調、おしどり夫婦で有名だった渡辺さんだが、2017年ごろにレギュラーの仕事がなくなり、単発に内容が変化。日々トレーニングをしていても、筋肉や関節の痛みなど体の衰えを感じるように。長年“ファイト一発!”のイメージキャラクターだった渡辺さんとしては受け入れがたい現実ではなかったかというのだ。

 最近の撮影現場では、いつも完璧な渡辺さんが台本を全然覚えていない、突然怒鳴る、財布を取られたと騒ぐなど、数々の異変が見られたという。05年に投資詐欺で1億円もの被害に遭ったこともあり、金銭的不安も大きかったようだ。医学博士の米山公啓氏はこう言う。

「老年性うつは一般的に、めまい、食欲減退、元気がない、物忘れが激しくなるなど、身体症状が表れます。渡辺さんのような真面目な方は病気を疑うよりも自己鍛錬に向きがち。さらに衰えを受け入れられないキャラクターゆえに病の発見が遅れてしまったのでは。8割は薬で症状を緩和、治せるだけに、受診できればこのような事態は避けられたのでは」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プーチン追放クーデター進行か…ウクライナ軍が目指すロシア軍“8.24完全撤退”の可能性

    プーチン追放クーデター進行か…ウクライナ軍が目指すロシア軍“8.24完全撤退”の可能性

  2. 2
    ロシア軍が地上戦力3分の1損失の深刻…プーチン大統領が“禁じ手”少年兵15万人動員か

    ロシア軍が地上戦力3分の1損失の深刻…プーチン大統領が“禁じ手”少年兵15万人動員か

  3. 3
    「パラリーガルのままでよいですよ」…話題の本「秋篠宮」の思いは小室圭さんに伝わっているのか

    「パラリーガルのままでよいですよ」…話題の本「秋篠宮」の思いは小室圭さんに伝わっているのか

  4. 4
    NHK朝ドラ「ちむどんどん」正念場…識者も「おとぎ話すぎる」「絵空事に見える」と超辛口

    NHK朝ドラ「ちむどんどん」正念場…識者も「おとぎ話すぎる」「絵空事に見える」と超辛口

  5. 5
    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

もっと見る

  1. 6
    日本ハム最下位低迷&観客動員数ワーストでもBIGBOSS効果は絶大!育成と勝利の両立が形に

    日本ハム最下位低迷&観客動員数ワーストでもBIGBOSS効果は絶大!育成と勝利の両立が形に

  2. 7
    “伝説のAV女優”小林ひとみさん 銀座高級クラブで雇われママ、コロナ休業中はゲーマー加速

    “伝説のAV女優”小林ひとみさん 銀座高級クラブで雇われママ、コロナ休業中はゲーマー加速

  3. 8
    プーチン大統領は余命数カ月?「血液のがん」説浮上とロシア側「憶測無視せよ」通達の深刻度

    プーチン大統領は余命数カ月?「血液のがん」説浮上とロシア側「憶測無視せよ」通達の深刻度

  4. 9
    阪神次期監督に藤川球児氏が急浮上!最下位独走も売り上げ好調で矢野監督は途中解任せず

    阪神次期監督に藤川球児氏が急浮上!最下位独走も売り上げ好調で矢野監督は途中解任せず

  5. 10
    広瀬アリスらが休業宣言、大物の急逝相次ぎ…芸能人のメンタルケアに頭を悩ます事務所の内情

    広瀬アリスらが休業宣言、大物の急逝相次ぎ…芸能人のメンタルケアに頭を悩ます事務所の内情