平野紫耀と神宮寺勇太「TOBE」合流でジャニーズに衝撃…TV局が新たに“忖度ガイドライン”

公開日: 更新日:

 今月7日、元King & Princeキンプリ)の平野紫耀(26)と神宮寺勇太(25)が、タッキーこと滝沢秀明氏(41)の新会社「TOBE」に合流することが明らかになり、“七夕フィーバー”が続いている。

 2人が合流を明らかにした同社の生配信は100万人以上が視聴し、現在、再生回数は600万回超え。ファンクラブが開設されるとアクセスが集中し、入会は720分待ち表示が。即日入会の記録を残したいファンのために、間に合わなくてもTOBEは入会日を「7月7日」にする、ファンファースト対応が行われることが発表された。さらに配信後、開設された2人の公式インスタグラムも平野は1日で200万人、神宮寺も150万人超えで「フォローできない」という事態になるほどの熱狂ぶりである。

 そんなタッキー社長が手腕を発揮する中、地上波テレビなどジャニーズ事務所と関係の深いメディアでは新たな“ジャニーズガイドライン”が生まれているという。

「対立構造は“ジャニーズ事務所劣勢イメージ”になるので避ける、タッキー優勢とは表現しない、性加害報道で渦中のジャニー喜多川氏の名前にはなるべく触れず、氏の名前を入れずに表現できるものは別の表現に差し替える、など局内で“ガイドライン”が回っていて、情報番組担当は抜け道を探すような制作を強いられています。ゲストコメンテーターたちも表現に配慮しなければならず、ヒヤヒヤものだそうです」(テレビ関係者)

 平野と神宮寺の合流発表配信でお祝いに駆け付けた三宅健(44)は「来週14日、この時間には、僕たちと“新たな仲間たち”で生配信をさせていただく予定でございます!」と新たなメンバーの合流を予告。更なる衝撃がジャニーズを襲いそうだ。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体操界は飲酒喫煙「常態化」の衝撃…かつてスポンサー企業もブチギレていた!

  2. 2

    オリンピアンの大甘同情論に透ける「特権意識」…血税注ぎ込まれているだけに厳罰必至の当然

  3. 3

    「重圧は言い訳にならない」とバッサリ、体操界レジェンド池谷幸雄氏が語る「エース不在」の影響

  4. 4

    大谷はシーズン後半戦、三冠王へまっしぐら ドジャース投壊がむしろ追い風になる理由

  5. 5

    夏休み到来! 我が子をテレビやゲーム、YouTube漬けにしない「割と簡単にできる方法」

  1. 6

    巨人選手を軒並み“チキン”にしたのは誰の仕業? 阿部監督ついに激怒「チャンスなのに悲壮感」

  2. 7

    阪神岡田監督の焦りを盟友・掛布雅之氏がズバリ指摘…状態上がらぬ佐藤輝、大山、ゲラを呼び戻し

  3. 8

    大谷の「左翼守備」前倒しに現実味…ドジャース投壊で「DH問題」は輪をかけて深刻に

  4. 9

    中日ポスト立浪は「侍J井端監督vs井上二軍監督」の一騎打ち…周囲の評価は五分五分か

  5. 10

    美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路