日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

広瀬香美・大沢たかお スレ違いから7年目の離婚

■2006年11月

「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」などのヒット曲で知られ、「冬の女王」ともいわれる広瀬香美。99年3月、32歳の時にモデル出身の人気俳優、大沢たかお(当時31)と電撃入籍したが、あまりにも意外な組み合わせに驚いた人も多かった。

 3月26日、結婚は「さて、この度、大沢たかおと広瀬香美は兼ねてよりお付き合いをさせて頂いておりましたが、3月23日に入籍したことをご報告申し上げます」というFAXで報告された。お互いの所属事務所が「私どもにも付き合っていることすら知らされていなかったもので」と慌てるほどの電撃婚だった。

 大沢は30日に会見を開き、「彼女はすごく明るくて前向き」「いいところも悪いところもお互いに認め合って支え合っていけるんです」とのろけた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事