広瀬香美・大沢たかお スレ違いから7年目の離婚

公開日:  更新日:

■2006年11月

「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」などのヒット曲で知られ、「冬の女王」ともいわれる広瀬香美。99年3月、32歳の時にモデル出身の人気俳優、大沢たかお(当時31)と電撃入籍したが、あまりにも意外な組み合わせに驚いた人も多かった。

 3月26日、結婚は「さて、この度、大沢たかおと広瀬香美は兼ねてよりお付き合いをさせて頂いておりましたが、3月23日に入籍したことをご報告申し上げます」というFAXで報告された。お互いの所属事務所が「私どもにも付き合っていることすら知らされていなかったもので」と慌てるほどの電撃婚だった。

 大沢は30日に会見を開き、「彼女はすごく明るくて前向き」「いいところも悪いところもお互いに認め合って支え合っていけるんです」とのろけた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る