ワインをかばい転倒と報じられた川島なお美

公開日: 更新日:

 川島は右手に赤ワインとテキスト、左手に傘を持っていた。このため受け身が取れず、正座するような形になり、エスカレーターのステップに当たった左スネを大ケガ。この時のことを川島は2年前の日刊ゲンダイ本紙連載で「20針を縫うケガ。雨ざらしのエスカレーターで足が滑って、ライオンに引っかかれたような傷を負ってしまった」と語った。

 ワインは川島が共演者やスタッフにプレゼントするためにメルシャンが60本限定で造った「くれなゐワイン」で、滑り落ちる途中もしっかり握って離さず無傷だった。マスコミはこれを「ワインをかばって転倒」と書きたてた。もっとも後日、川島は「とっさの時に自分をかばうなんて、できない。もっとギュッと抱きしめてしまうのが私の習性」とコメントした。

 川島は学校には気丈に入り口まで自力で歩いて連絡。車を呼んでもらって病院に向かった。縫ってもらった傷は全治2週間。主治医から4~5日間の絶対安静が言い渡された。ドラマの撮影は3話途中までしか進んでおらず関係者は大慌て。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  8. 8

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る