時間帯トップ 女性ファンを扇情させる上戸彩「昼顔」のヒット

公開日: 更新日:

 上戸彩主演の連続ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(フジテレビ系)が初回視聴率13・3%を記録し、同時間帯でトップだったことが判明した。私生活でも人妻の上戸が真っ昼間から夫以外の男性と逢瀬を重ねるショッキングな内容が視聴者から支持を得た格好だ。

 当初は苦戦が想定されていたが、フタをあけてみれば「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)10・6%、「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)6・8%、「報道ステーション」(テレビ朝日系)12・2%と他局を蹴散らした。ビデオ録画率を含めると15%超は確実だ。
 実は「昼顔」の視聴率や視聴者層を分析すると、意外な事実が浮かび上がってくる。同作は男性ではなく、女性をターゲットに制作されていて、それが女性人気につながっているというのだ。

「当初は濡れ場が多いと盛んに報じられ、男性を取り込もうとしていると思いました。でも、初回を見る限り完全に女性視聴者を意識した作りになっていた。例えば冒頭で上戸がアイスキャンディーを食べるシーン。男性を意識するならキャンディーをなめて終わりですが、アイスが溶けて足の指に滴り落ちる、エロチックでセクシーなカットにしていた。女性の渇望感をうまく表現していました」(若手放送作家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  2. 2

    小出恵介は5億3000万円…新井浩文を待つ“15億円”賠償地獄

  3. 3

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  4. 4

    新井浩文だけじゃない 共演者の犯罪で“お蔵入り”した名作

  5. 5

    お粗末JGA マスターズ女子アマ出場枠を早とちりし大騒動に

  6. 6

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

  7. 7

    日銀もカサ上げ 消費税アップを物価に反映させる“禁じ手”

  8. 8

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  9. 9

    勝負の年は初日97位…横峯さくらスポンサーも失い引退危機

  10. 10

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

もっと見る