元塾講師グラドル潮田ひかる 足を絡ませてくる生徒もいた

公開日:

「ミスヤングチャンピオン2015」で単独グランプリを受賞し、鮮烈なデビューを飾った潮田ひかるクン(24=B77・W55・H83)。今月29日には自身4本目のDVD「ひかるの愛をキミへ」(スパイスビジュアル)を発売する。

 テーマは先生と生徒のヒミツ旅行。元塾講師の経歴を持つ彼女ならではの自信作だ。

 小学校の時の担任だった女性教師に憧れ、大学生の時に塾でバイトをしていたが、敏腕センセイだったようで――。

「個別も集団も受け持っていて、小学生から高校受験生までの英・数・国を教えていました。将来は先生になりたかったんです。でも、生徒のお母さま受けは難しいんじゃないかと周囲に諭され、そうかもなって諦めたんです(苦笑い)」

 塾でも個別指導中に足をからませてくる大胆不敵な生徒(うらやましい)もいたというから、当時から隠しても隠し切れないフェロモンがムンムンだったのだろう。

 最新作は山梨の南アルプスで撮影し、下着風や眼帯風など大胆な水着カットも多数。かつての教え子の反応も気になるところだが、「しっとりとした等身大の私が詰まっています。見られる年齢に達している子たちは見て欲しいですね!」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る