日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元塾講師グラドル潮田ひかる 足を絡ませてくる生徒もいた

「ミスヤングチャンピオン2015」で単独グランプリを受賞し、鮮烈なデビューを飾った潮田ひかるクン(24=B77・W55・H83)。今月29日には自身4本目のDVD「ひかるの愛をキミへ」(スパイスビジュアル)を発売する。

 テーマは先生と生徒のヒミツ旅行。元塾講師の経歴を持つ彼女ならではの自信作だ。

 小学校の時の担任だった女性教師に憧れ、大学生の時に塾でバイトをしていたが、敏腕センセイだったようで――。

「個別も集団も受け持っていて、小学生から高校受験生までの英・数・国を教えていました。将来は先生になりたかったんです。でも、生徒のお母さま受けは難しいんじゃないかと周囲に諭され、そうかもなって諦めたんです(苦笑い)」

 塾でも個別指導中に足をからませてくる大胆不敵な生徒(うらやましい)もいたというから、当時から隠しても隠し切れないフェロモンがムンムンだったのだろう。

 最新作は山梨の南アルプスで撮影し、下着風や眼帯風など大胆な水着カットも多数。かつての教え子の反応も気になるところだが、「しっとりとした等身大の私が詰まっています。見られる年齢に達している子たちは見て欲しいですね!」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事