本橋信宏
著者のコラム一覧
本橋信宏作家

1956年、埼玉県所沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。私小説的手法による庶民史をライフワークとしている。バブル焼け跡派と自称。執筆はノンフィクション・小説・エッセー・評論まで幅広い。“東京の異界シリーズ”第5弾「高田馬場アンダーグラウンド」(駒草出版)発売中。「全裸監督 村西とおる伝」(太田出版)が、山田孝之主演でNetflixから世界190カ国同時配信決定。

借金50億円を抱えた村西とおるが打った起死回生の大バクチ

公開日: 更新日:

「まさかそのころ、村西のとっつぁんがあんな所で撮影してたなんてまったく気づきませんでしたからね」

 野田義治が証言する。

 1996年夏。当時、次世代メディアと呼び声の高かったDVDが商品化されることになり、録画されるソフトが求められていた。村西とおるはいち早く、長時間録画できるこの新メディアのために、長尺映画を撮ることにした。人たらしの村西とおるのことだから資金は借りられた。

 7月20日から8月3日までの2週間、ロケ地は夏の北海道。せっかちな村西とおるは、一大メロドラマを撮る一方で、ヘアビデオで草原や海岸で数十人の裸女を解き放した。

 本編ロケとヘアヌードビデオを撮り下ろし、発売することで莫大な利益をつかむことができると村西とおるは信じて北海道ロケに旅立った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  6. 6

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  9. 9

    原監督が再び明言…来季こそ「岡本三塁」で辛抱できるか

  10. 10

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る