妻のヘソクリ平均111万円 気分よく出させる“交渉術”

公開日:  更新日:

 家計は苦しいままだが、カネはあるところにある。明治安田生命の調査によると、妻のヘソクリは平均111万円。50代に限っては、190万円に上る。もちろん、「イザというときの備え」で、妻はひた隠しにするが、“埋蔵金”を引っ張り出せれば、夫はちょっとうれしい。どうやって妻を“口説く”か。

 岡田さん(42歳)は、テレビや雑誌で気になる店や旅館があると、「ここいいね。今度、行こうよ」と何げなく妻に声をかける。気のない返事で話題を変えられても、そのときは話を詰めずに流す。

 そんなことを何度か繰り返しながら、話をするタイミングをうかがっている。専業主婦の妻が、大学時代の親友と何年かぶりに食事し、ほろ酔いで帰宅したときだった。その親友が、夫と結婚10年目の記念にイタリア旅行に行ったことをうらやましそうに話し始めた。「ウチも15年目だしな。この前、雑誌で見た沖縄のリゾートホテルなんてどうだ?」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る