• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

釈放後急死…女子学生をはねた中年ドライバーを襲った前兆

 交通事故を起こした男が取り調べ中に具合が悪くなり死亡――。こんな出来事が起きた。

 事故が起きたのは22日午後11時50分ごろ。名古屋市南区の歩道を歩いていた女子専門学校生(19)が後ろから来た軽乗用車にはねられたのだ。運転していたのは同区に住む作業員の男(52)だった。

「男は自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕され、取り調べを受けました。ところが、取り調べの最中に具合が悪くなり、意識を失うなどしたので警察はいったん釈放。男は23日午後に死亡しました。死因はまだわかりません」(捜査事情通)

 気になるのは、男が何らかの発作に襲われて事故を起こしたのではないかということだ。

「こうした事故の場合、まずてんかんの発作が考えられますが、ほかの病気もありえます」とは医学博士の米山公啓氏だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  5. 5

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  6. 6

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  7. 7

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

  10. 10

    通信機器宣伝マンから再出発 “ギター侍”波田陽区さんは今

もっと見る