チュートリアル徳井がハマった日本蕎麦をつけ麺風に味わう「つけ蕎麦安土」

公開日: 更新日:

 つけ麺のスープで日本蕎麦を味わう――そんな邪道にあえて挑戦し、絶大な支持を集めている店がある。「つけ蕎麦安土」はラーメン激戦区の高田馬場に店を構える一風変わった蕎麦屋。ひきたて、打ちたて、茹でたてという本格的な“3たて蕎麦”を鶏がらベースのオリジナルスープで味わう“つけ蕎麦”でブレーク。食事時には行列ができる人気店だ。

 オープンは07年。折しも“つけ麺ブーム”だった当時、日本蕎麦を持ち込む斬新さで大いに注目を集めた。とはいえ、日本蕎麦とつけ麺は本来まったく異なるもの。「両者のバランスを整えるのは簡単ではなかった」とスタッフは振り返る。

「ラーメン屋が出すようなスープをそのまま使ったのでは、当然、日本蕎麦には合いません。そこで魚介だしをきかせ、返し醤油を用いるなどしてスープを和風テイストに。蕎麦自体も通常よりコシを強くして、麺とスープが歩み寄るよう、改良を重ねたのです」

 そんな店の自信作が1番人気の「鶏つけ蕎麦」(830円)。スープを口に含むと、動物系のうま味と和風だしが見事に調和。じわ~っと奥行きを感じさせつつ、ラー油と山椒がシッカリきいて、なかなか刺激的な味わいだ。ゴロッと入った鶏肉は、弾力があり、ジューシー。蕎麦の歯ごたえも心地よく、噛むほどにクセになる味わいだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    自民5派閥「裏金疑惑」特捜部ついに本腰! “標的”は安倍派事務総長を歴代務めた3幹部

    自民5派閥「裏金疑惑」特捜部ついに本腰! “標的”は安倍派事務総長を歴代務めた3幹部

  2. 2
    日テレ系列局の「24時間テレビ」募金着服、博報堂の制作費水増し問題に透ける業界の劣化

    日テレ系列局の「24時間テレビ」募金着服、博報堂の制作費水増し問題に透ける業界の劣化

  3. 3
    巨人は若手、中堅こぞってウハウハ更改 2年連続4位惨敗でも球団大盤振る舞いのナゼ

    巨人は若手、中堅こぞってウハウハ更改 2年連続4位惨敗でも球団大盤振る舞いのナゼ

  4. 4
    “国民的歌姫”中島みゆきサブスク解禁でますます変わる音楽業界…残る大物は山下達郎のみ

    “国民的歌姫”中島みゆきサブスク解禁でますます変わる音楽業界…残る大物は山下達郎のみ

  5. 5
    日大教職員も愕然…林理事長が会見で言い放った「ひと言」、全身プラダ動画には“そんなことをしている場合か”

    日大教職員も愕然…林理事長が会見で言い放った「ひと言」、全身プラダ動画には“そんなことをしている場合か”

  1. 6
    ダイソー「折りたためる保存容器」は“お値段以上”のあの店を超えた? 弁当箱に使う人も

    ダイソー「折りたためる保存容器」は“お値段以上”のあの店を超えた? 弁当箱に使う人も

  2. 7
    ヒットの法則は通用せず?NHK大河、TBS日曜劇場、フジ月9…連ドラ3大枠すべて不発の最大敗因

    ヒットの法則は通用せず?NHK大河、TBS日曜劇場、フジ月9…連ドラ3大枠すべて不発の最大敗因

  3. 8
    自民・塩谷立氏があっさり「キックバック」認めたワケ…過去の国会質疑で“常態化”透け透け

    自民・塩谷立氏があっさり「キックバック」認めたワケ…過去の国会質疑で“常態化”透け透け

  4. 9
    安室奈美恵の楽曲とMVが配信停止で露呈…CDを断捨離したファンの後悔とサブスクの落とし穴

    安室奈美恵の楽曲とMVが配信停止で露呈…CDを断捨離したファンの後悔とサブスクの落とし穴

  5. 10
    岸田首相が旧統一教会系トップと面談…「承知していない」で幕引きできないこれだけの理由

    岸田首相が旧統一教会系トップと面談…「承知していない」で幕引きできないこれだけの理由