ストレス解消も ヤル気の特効薬「達成感」味わってますか?

公開日: 更新日:

「やった~!」の叫び声が聞こえてきそうな羽生選手のガッツポーズ。今年2月、ソチ冬季五輪で日本男子フィギュアスケート初の金メダルを決定づける演技を終えた瞬間だ。小さいころから日々練習に励み、世界の頂点を極めた少年の“達成感”はいかばかりだったか。

 最近、達成感を味わってるだろうか? 羽生選手の例は別格として、たとえば3カ月通い続けて契約にこぎつけた、初めてハーフマラソンを完走した……など。大きな目標をやり遂げ、満足した気分を味わうことは脳に好影響を与えるという。

 諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授(脳システム論)が言う。
「達成感を感じて満足した気分になると、脳の腹側被蓋野をスタートとし腹側線条体などに向かうドーパミン神経が活動を増し、ヤル気に関わる線条体の活動が高まります。線条体はヤル気の中核ですから、達成感を感じることは“ヤル気を起こす”ことや、“生き生きした気持ちになる”ことにプラスになり得るのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  7. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  8. 8

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  9. 9

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  10. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る