日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「キリンディスティラリー」ブレンダー樋浦武彦さんの“裏技”

 キリンビールの子会社で、「富士山麓」などのウイスキーを造っている「キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所」のブレンダーを務める樋浦武彦さん(35)は、4人いるブレンダーの最年少。

「ほかは50代が2人、40代後半が1人。平均年齢は高めですね」

 樋浦さんがウイスキーに出合ったのは大学生だったハタチのころ。

「バー通いをしていまして。最初はカクテルから入ったんですが、ある日飲ませてもらったスコッチに感激。独特の風味に、すっかりハマってしまいました」

■3000種類以上の原酒を利き分ける 

 大学院の理工学部を出て、25歳で就職したのはメルシャン。ウイスキーやワイン、チューハイなどの研究開発にいそしんだ。27歳の時、会社がキリンと合併したのを機に、本格的なブレンダー修業を開始。2010年から、一人前のブレンダーとして、日夜うまいウイスキーづくりに励んでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事