2万6千人ケアの美人歯科医 「ビジネス成就は歯の色で決まる」

公開日: 更新日:

 海外ではドラマや映画の中で「『商談』の前に歯医者に行くシーンが描かれる」くらい歯のケアは当たり前だという。なぜか?それは歯の色がビジネスの成就を左右するからだ。日米通算、2万6000人の患者を診てきた歯科医で「一流の人の歯は、なぜ白いのか?」(自由国民社)の著者・植木ゆかり氏に聞いた。

 植木氏は、日本の歯学部卒後、10年目で審美歯科最先端の「UCLA Center for Esthetic Dentistry」に2年間留学。帰国後、都内の外国人率95%のクリニックで治療に当たった。

「特にアメリカ人は、必ず、半年に1回は歯のケアに時間を使います。歯並びが奇麗とか、真っ白じゃなければいけないということではなく、クリーニングされていないこと、茶渋やたばこのヤニがべったりついた黄色の歯が問題なのです。歯の色や口臭など口腔ケアができないビジネスマンは『見えるところすらケアできていない人』として人格を疑われます。自己管理ができないだらしない人ということ。欧米では口元の印象が悪いからと就職面接で落とされるという話を聞きます。日本人で健康アピールのつもりで『歯科に2年も行っていない』という方がいますが、欧米人はドン引きしていますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

  10. 10

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る