• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

ピーナツアレルギー防ぐ「画期的な研究」 卵や牛乳で応用も?

 日本でも子供の食物アレルギーが大きな問題になっていますが、それはアメリカでも同じ。特に、命に関わることもあり、恐れられているのがピーナツアレルギーです。

 ところが、アメリカの大手医学情報誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンが、「ピーナツアレルギーにならないためには、もっと食べなきゃいけない」という研究結果を発表し、話題になっています。

 それによれば、赤ちゃんの時にピーナツを食べた子供は、食べなかった子供に比べ、ピーナツアレルギーが激減したというのです。

 対象となったのは、生後1カ月から4カ月で、すでに湿疹が出ている、つまりアレルギー予備群の赤ちゃん約600人。半分の赤ちゃんにはピーナツをまったく与えず、残り半分にはピーナツが含まれる食品を少量ずつ与えて5歳まで様子を見たところ、ピーナツを「与えなかった」赤ちゃんの14%にアレルギー症状が出たのに比べ、「与えた」方の赤ちゃんでアレルギーになった数はわずか2%にとどまるという劇的な結果になったそうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  6. 6

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

もっと見る