日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

兵庫・丹波路 立杭焼窯元めぐりと篠山の山里グルメ

明治28年築造、長さは47メートル(屋根の下が登り窯)/(C)日刊ゲンダイ

 シンプルで渋い味わいの陶器・丹波立杭焼。山間の静かな集落に窯元が軒を連ね、それぞれの家で自慢の作品を展示している。そこからほど近い篠山市街は城下町の風情が残り、栗や山の芋、猪など山里グルメの宝庫だ。秋深い兵庫県の山里・丹波路をめぐった。

 丹波立杭…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事