日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
河岸宏和
著者のコラム一覧
河岸宏和「食品安全教育研究所」代表

食肉処理場、総菜工場、配送流通センターなど35年にわたり食品業界の裏側を見てきた。著書に「激安食品が30年後の日本を滅ぼす!」(辰巳出版)。「食品安全教育研究所」代表。

<第7回>激安焼き肉屋 バラ肉付きのロース、米国で育った和牛

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

成型肉には添加物がいっぱい

「ロース肉」は牛のどの部分にあたるか分かりますか。実は、業界には「ロース肉はこの部分」という明確なルールがありません。本来のロース肉は“「背最長筋」という筋肉名が付いた部分”という共通認識がありました。しかし、明確なルールもなく、消費者の知識がないため、多くの焼き肉屋が“偽装”を…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事