クリスティーン デリコ
著者のコラム一覧
クリスティーン デリコハッピーマイスター

陰陽五行説、十二支十干を基に、九星気学、空亡占星術・風水を組み合わせた独自の東洋占術で占う。なかでも、競馬などギャンブルがよく当たると話題。桜美林大学アカデミー、東京大神宮「歳時記講座」講師、インターネットの各種占い、スマホアプリ等でも活躍。

公開日:  更新日:

☆1月生まれ☆
 問題が大きいほどやる気が湧く週。経験者の意見に問題解決の突破口あり。紫と7が吉。

☆2月生まれ☆
 後輩や若者から経済運に役立つ話が聞けそう。ランチに誘って情報収集を。紺と6が吉。

☆3月生まれ☆
 今週は伝言忘れなどうっかりミスに注意。楽観的にならず集中すればOK。黒と2が吉。

☆4月生まれ☆
 ついていない時は深呼吸でリフレッシュ。今週は聞き役に徹するのがよい。白と8が吉。

☆5月生まれ☆
 優柔不断な一面が顔を出す恐れあり。ハッキリした意思表示で誤解を防止。青と4が吉。

☆6月生まれ☆
 普段より気配りが生きる週。先入観や固定観念をなくし、おおらかに。緑と3が吉。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  8. 8

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  9. 9

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

  10. 10

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

もっと見る