日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

月10万円の副収入も 「ミニサイト」運営者に稼ぐコツ聞く

 ブログや動画サイトで広告収入を稼ぐビジネスが人気だ。そんな中、確実な収益を期待できるページが、「ミニサイト」だという。周りの人が取り組んでいないようなニッチなテーマを選び、その情報をコンパクトにまとめたサイトだ。

 例えば、「東京にあるビアガーデン」「3500円以下で泊まれる東京の格安ホテル」「島マラソン」など。ビアガーデン以外の2つは、好きな人はいても、“来場者数”は限られそうなテーマ。そんな情報を載せたページがミニサイトだが、ブログとどう違うのか。

 和田亜希子氏は10年以上前からミニサイト作りを始め、現在運営するのは30以上。今年9月には「ミニサイトをつくって儲ける法 ほったらかしでも月10万円!」(日本実業出版社)を上梓した。

 和田氏が言う。

「ミニサイトは、テーマを絞った完結型なので、ブログのように書き続ける必要がなく、プレッシャーがありません。一度作ってしまえば、“放置プレー”でOK。テーマの幅が狭くてページビューは少ないものの、その情報を欲しがる人は一定数いるため、広告収入をコツコツと稼いでくれます。忙しいサラリーマンも頑張って4つか5つのサイトを作れば、月10万円の副収入は決して夢ではありませんよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事