もし私が先に逝ったら…「夫の再婚」許せるor許せない?

公開日: 更新日:

 妻と死に別れた場合、世の夫たちは再婚する気にもなれないだろう。

「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」

 恋愛小説「いま、会いにゆきます」(市川拓司)の妻は、こう言い残して旅立った。やがて小説は映画化され、この共演をきっかけに竹内結子と中村獅童が実生活でも夫婦になっている。3年と持たなかったが……。

 いずれにせよ、竹内結子みたいな美人に「また会いにくるから」と言われてしまったら、それがたとえ記憶をなくした幽霊だとしても、おいそれとは再婚できない。最近は墓石に「愛」とか「誠」とかの文字を刻むのもはやっているが、これを女房にやられたら「死んでも私だけを見てて欲しい」と暗黙のうちに言われているような気がする。

 実際のところはどうなのか? 子育てママとしても奮闘中のイケメン評論家の沖直実氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

  10. 10

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

もっと見る