• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

長崎県島原半島は美食の土地だった

「銀水」でかんざしを作っている杉山大輔さん・佳恵さん夫婦/(C)日刊ゲンダイ

 島原・小浜・雲仙の3つの温泉地を持ち、キリシタンの足跡巡り、城下町散策、雲仙普賢岳登山、世界ジオパーク観光など見どころ満載の長崎・島原半島。おいしいモノ好きにも、見逃せない魅力がいっぱいだ。

 島原半島には「鯉の泳ぐまち」がある。湧き水を引いた水路…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事