会社帰りに活用も 八重洲地下街でiDeco、NISAの無料相談

公開日: 更新日:

 老後の備えとして、いま話題の個人型確定拠出年金「iDeCo」。加入者数が昨年、劇的に増えたのはご存じの通り。過去15年間で30万人ちょっとだったそれは、昨年11月時点で71万2081人となり、1年間で倍増した格好だ。ある専門家は、「税制優遇のメリットが浸透し始め、公務員がこぞって加入した」と言う。さすが公務員はシッカリしている。

 この「iDeCo」の専門相談窓口が、昨年11月下旬、サラリーマンで混雑する八重洲地下街にオープンした。りそな銀行が運営する「つみたてプラザ」は、ファイナンシャルプランナーが常駐し、制度の説明はもとより、運用商品の実績まで無料で相談できる超便利な窓口だ。

「基本は1時間単位の予約制です。空いていれば予約ナシでも結構。この1カ月余りで予約だけで80人ちょっとの方が相談に来ました。30~40代が中心で女性の方が多いですね」(窓口の担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  10. 10

    打ち切り説「バイキング」に拡大報道…フジは坂上忍と心中

もっと見る