会社帰りに活用も 八重洲地下街でiDeco、NISAの無料相談

公開日: 更新日:

 老後の備えとして、いま話題の個人型確定拠出年金「iDeCo」。加入者数が昨年、劇的に増えたのはご存じの通り。過去15年間で30万人ちょっとだったそれは、昨年11月時点で71万2081人となり、1年間で倍増した格好だ。ある専門家は、「税制優遇のメリットが浸透し始め、公務員がこぞって加入した」と言う。さすが公務員はシッカリしている。

 この「iDeCo」の専門相談窓口が、昨年11月下旬、サラリーマンで混雑する八重洲地下街にオープンした。りそな銀行が運営する「つみたてプラザ」は、ファイナンシャルプランナーが常駐し、制度の説明はもとより、運用商品の実績まで無料で相談できる超便利な窓口だ。

「基本は1時間単位の予約制です。空いていれば予約ナシでも結構。この1カ月余りで予約だけで80人ちょっとの方が相談に来ました。30~40代が中心で女性の方が多いですね」(窓口の担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全米ホロリ…おひとりさま高齢女性客が残したチップとメモの想い

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    「報ステ」大越健介キャスター抜擢で…テレ朝から聞こえてきた不協和音

  4. 4

    テレ朝「報ステ」大越健介氏キャスター抜擢で囁かれる“相方”女性キャスターの名前

  5. 5

    開会式トンズラの安倍前首相 日本人メダルラッシュにも沈黙のナゼ

  6. 6

    テレ朝・斎藤ちはるアナのコロナ感染で"TBSのドン・ファン"に再び脚光が…

  7. 7

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  8. 8

    加藤官房長官“ジャラジャラ”手首に目がクギ付け 「何の願掛け?」と記者たちで話題に

  9. 9

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  10. 10

    東京都のコロナ新規感染者2848人! 元東京都衛生局職員が語る「最多更新」以上の深刻度

もっと見る