• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ファミマがスポーツジムを 異業種参入続くコンビニの今後

 コンビニが“キメラ”になりつつある――。

 30日、ファミリーマートがコインランドリーの運営に続いて、スポーツジムを始めると発表。自社ブランドの「Fit&GO」1号店を来年2月に東京都大田区に開設し、月々7900円の24時間営業で、5年間をメドに300店舗を目指す。出店の理由について「健康志向の高まりとライフスタイルの多様化に合わせてフィットネス事業に参入しました」(ファミリーマート広報)という。

 コンビニ業界では、セブン―イレブンが試験的に始めていた自転車の「ライドシェア」サービスを2018年度末までに5000台に拡大させることを決めたばかり。異業種参入がどんどん進んでいる。背景には、本業の小売りが振るわないことがある。宅配の受け取りやチケット購入など比較的伸びている「サービス」をさらに充実させようと考えているようだ。コンビニは今後どう変わっていくのか。流通アナリストでプリモリサーチジャパン代表の鈴木孝之氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

もっと見る