融資残高を公開 銀行カードローン「おいしい商売」な理由

公開日:

 全国銀行協会(全銀協)が19日、加盟116行のカードローンの融資残高が8月末で前月比0.5%増の4兆3715億円になったと発表した。収益環境が厳しい中で、利幅の大きいカードローンの過剰融資が横行しているとの批判を受け、初めて公表した。

 業態別の内訳は、都市銀行が0.4%増の2兆4237億円、地方銀行が0.6%増の1兆5715億円、第二地方銀行が0.3%増の3762億円。ただ、公表数値は前月との比較にとどまり前年同月比は発表されていない。これでは数値が多いのか、少ないのか、チンプンカンプンだ。

 全銀協は「過去の残高は集計していません。今年から数値を取りまとめたので、来年からは比較が可能です」(広報室担当者)と言うが、経済ジャーナリストの小林佳樹氏はこう言う。

「各銀行にデータはあります。やる気になれば、過去分の集計は可能です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る