警察官&消防官に強い 入試が楽な“お買い得大学”はココだ

公開日:  更新日:

 あらゆる業種が人手不足で、大学生の新卒採用は売り手市場が続く。しかし、人気企業はいつの時代も“超買い手市場”で、有名大学の学生でも安泰ではない。シャープや東芝といった時代を築いた名門企業がガタつく姿が記憶に残っているせいか、保守的な学生も少なくない。

 マイナビ学生の窓口の調査によれば、大学生の人気を業種別で見ると、公務員を含む専門系が11.9%で4位。6位のIT系を4ポイント以上も上回っている。

 では、公務員に強い大学はどこなのか。実は、偏差値がそれほど高くはない大学が目立つ。いわば入りやすくて就職も強い“お買い得大学”だ。

 前出の安田賢治氏が言う。

「日本文化大は法学部の単科大で、伝統的に警察官に強い。17年3月の卒業生のうち、4割超の81人が警視庁や神奈川県警、千葉県警などに就職しています。消防官を含めると、卒業生の5割以上が公務員です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る