警察官&消防官に強い 入試が楽な“お買い得大学”はココだ

公開日: 更新日:

 あらゆる業種が人手不足で、大学生の新卒採用は売り手市場が続く。しかし、人気企業はいつの時代も“超買い手市場”で、有名大学の学生でも安泰ではない。シャープや東芝といった時代を築いた名門企業がガタつく姿が記憶に残っているせいか、保守的な学生も少なくない。

 マイナビ学生の窓口の調査によれば、大学生の人気を業種別で見ると、公務員を含む専門系が11.9%で4位。6位のIT系を4ポイント以上も上回っている。

 では、公務員に強い大学はどこなのか。実は、偏差値がそれほど高くはない大学が目立つ。いわば入りやすくて就職も強い“お買い得大学”だ。

 前出の安田賢治氏が言う。

「日本文化大は法学部の単科大で、伝統的に警察官に強い。17年3月の卒業生のうち、4割超の81人が警視庁や神奈川県警、千葉県警などに就職しています。消防官を含めると、卒業生の5割以上が公務員です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  6. 6

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  7. 7

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  8. 8

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  9. 9

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  10. 10

    一体何が…大坂なおみ“心の支柱”サーシャ氏と決別の衝撃

もっと見る