警察官&消防官に強い 入試が楽な“お買い得大学”はココだ

公開日: 更新日:

 あらゆる業種が人手不足で、大学生の新卒採用は売り手市場が続く。しかし、人気企業はいつの時代も“超買い手市場”で、有名大学の学生でも安泰ではない。シャープや東芝といった時代を築いた名門企業がガタつく姿が記憶に残っているせいか、保守的な学生も少なくない。

 マイナビ学生の窓口の調査によれば、大学生の人気を業種別で見ると、公務員を含む専門系が11.9%で4位。6位のIT系を4ポイント以上も上回っている。

 では、公務員に強い大学はどこなのか。実は、偏差値がそれほど高くはない大学が目立つ。いわば入りやすくて就職も強い“お買い得大学”だ。

 前出の安田賢治氏が言う。

「日本文化大は法学部の単科大で、伝統的に警察官に強い。17年3月の卒業生のうち、4割超の81人が警視庁や神奈川県警、千葉県警などに就職しています。消防官を含めると、卒業生の5割以上が公務員です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  6. 6

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る