子供のネット依存 「GWのゲーム漬けは危険」と医師が警鐘

公開日: 更新日:

 日頃は子供と接する時間が少ない父親も、GWは違うだろう。もしこの長期休暇中に「オンラインゲーム、やり過ぎじゃないか」と感じたら、ネット依存を疑った方がいいかもしれない。

「子供のネット依存の恐ろしさは想像以上」

 こう指摘するのは、2011年に日本で初めてネット依存治療を開始した久里浜医療センター・樋口進院長だ。

 Aさん(診療当時20歳)が樋口院長のもとでネット依存と診断された時、極度の低栄養状態で筋力は著しく低下し、体力測定は全て平均値以下。肺年齢は実年齢より20歳上の40歳だった。

「オンラインゲームに没頭し、動くのはトイレに立つ時と夕食調達にコンビニへ行く時だけ。あのまま続けていたら、栄養失調などで命を落としていたかもしれない」

 Aさんは小学生の頃からゲーム機でよく遊んでいた。いじめに遭った中学時代にゲームにハマったが、一時的なものだった。本格的にゲームをやるようになったのは、大学時代だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  5. 5

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  6. 6

    タモリが「国民的スター」になる前の話 生き証人に聞いた

  7. 7

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  10. 10

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

もっと見る