• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

サンマ初競り 1匹7万円で落札した回転寿司1貫のお値段は

 なんと、1匹7万円――。11日、札幌市中央卸売市場でサンマの初競りが行われ、1キロあたり50万円の高値がついた。1匹7万円である。

「初競りということでご祝儀相場です。これから水揚げ量が増えれば値が落ち着くでしょう」(同市場経営支援課)

 サンマのご祝儀相場は高騰している。

 12年は1キロ2万3300円だったが、16年は20万円になり、昨年は40万円。今年の50万円はこれまでの最高記録だ。

 最高値で競り落とした札幌市の回転ずし「活一鮮」は11日、昼の営業から1貫888円で提供している。

「サンマ1匹から6貫しか握れないので、本当の原価は1貫あたり1万1666円です。それを888円でお出ししているので大赤字。だけど、ご祝儀なのでやむを得ません。まあ、テレビCMを打ったと考えています」(佐藤厳社長)

 このサンマの売り上げはすべて西日本豪雨の被災地に寄付する方針だ。そのこともあって客の行列は普段の2倍になっているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  2. 2

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  3. 3

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  4. 4

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  5. 5

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  6. 6

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  7. 7

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  10. 10

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

もっと見る