サンマ初競り 1匹7万円で落札した回転寿司1貫のお値段は

公開日:

 なんと、1匹7万円――。11日、札幌市中央卸売市場でサンマの初競りが行われ、1キロあたり50万円の高値がついた。1匹7万円である。

「初競りということでご祝儀相場です。これから水揚げ量が増えれば値が落ち着くでしょう」(同市場経営支援課)

 サンマのご祝儀相場は高騰している。

 12年は1キロ2万3300円だったが、16年は20万円になり、昨年は40万円。今年の50万円はこれまでの最高記録だ。

 最高値で競り落とした札幌市の回転ずし「活一鮮」は11日、昼の営業から1貫888円で提供している。

「サンマ1匹から6貫しか握れないので、本当の原価は1貫あたり1万1666円です。それを888円でお出ししているので大赤字。だけど、ご祝儀なのでやむを得ません。まあ、テレビCMを打ったと考えています」(佐藤厳社長)

 このサンマの売り上げはすべて西日本豪雨の被災地に寄付する方針だ。そのこともあって客の行列は普段の2倍になっているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る