【寿司屋のトマト】マヨネーズソースとワサビで箸止まらず

公開日: 更新日:

 刺し身などの後に出す口直しの冷やしトマトだが、特製のソースとワサビをたっぷりつけて食べる。ちょっと珍しい組み合わせなのに、どういうわけだか妙に相性が良く、箸が止まらなくなる。いろどりもキレイで、口の中だけではなく、酔いまでリセットされ、さらに食欲が出てくるから不思議。酒は何でも合うのだが、特に冷酒と一緒にいただきたい。

 トマトは熱い湯をかけて皮をむいてから、ラップをして冷蔵庫で冷やしておく。特製ソースは“企業秘密”というので、残念ながら詳細は教えてもらえなかったが、家庭ではマヨネーズにカラシかマスタードをお好みの辛さで混ぜたものを代用できる。ワサビは、おろしワサビを使えばいい。

 それにしてもこの店はツマミが豊富だ。大将は「これ食べてみて」と、次から次へと勧めてくれる。なぜ寿司屋なのに、このスタイルになったのか。

「せっかく県外からたくさんのお客さんがみえますから、福井の土産話として楽しんでもらいたいんです。それが僕ら職人の本懐だと思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  2. 2

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  5. 5

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  6. 6

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  7. 7

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  8. 8

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  9. 9

    巨人50勝一番乗り&リーグ貯金独り占めで「CS不要論」再燃

  10. 10

    仙道敦子は脇役で存在感だが…夫・緒形直人の気になる今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る