• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【ウナギのワサビのせ~海苔で巻いて~】ワサビが決め手

「これがウチの名物」と大将が出してくれたのは、なんとウナギ。昌冨ずしでは、お客さんの好みに合わせて酒のツマミを出してくれる。大将に“お任せ”で頼むツマミはユニークだがうまいと評判で、それを楽しみで来る客も多く、寿司を食べる前に腹がふくれてしまうこともあるほどだ。

 関西風に焼いたウナギは香ばしくて食欲をそそる。ひとくち大に切った身の横には大盛りのワサビ。それに短冊の海苔が添えられている。ウナギにワサビをたっぷりとのせて、海苔で巻いて食べるのが“昌冨ずし流”だ。

「この食べ方はウチでしかやってないからね。家庭で食べるなら、スーパーでタレ付きのウナギを買ってきて、ラップをしてレンジでチン。その後、ラップの上から重たいお皿などを置いてウナギを平べったくすると軟らかくなります。そのあと、タレを塗って、さんしょうを振ってください」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    池谷幸雄氏が激白 塚原夫妻“権力の実態”と体操協会の暗部

  10. 10

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

もっと見る