【焼きエビ】何もしないから美味いのだ

公開日: 更新日:

 大将は8人きょうだいの4番目。「兄弟は全員、広島にいて、商売人をやっているのは自分ひとり」と言うが、明るいキャラクターは客商売に向いているようだ。毎日バスで20分かけて通勤し、女将さんと一緒に店を切り盛りしている。

 そんな大将のお任せ料理を楽しみにして県外からも“常連客”がやってくる人気店だが、最近はインターネットで調べて来店する一見さんも増えた。

 もっとも、メニューなしのお任せ料理となると、一見さんは戸惑うのではないか?

「皆さん、隣のお客さんが食べているのを見て、『これちょうだい』って言いますよ。それでいいんです」

 今回のメニューは甘エビをそのまま焼いただけで、飾り気も何もない。味付けだって「何もつけない!」。それがおいしいのだ。甘エビの殻がカリカリと香ばしく、尾まで全部食べられる。ぜいたくな一品だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  3. 3

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  4. 4

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  5. 5

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  6. 6

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  7. 7

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  8. 8

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  9. 9

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  10. 10

    「球界の小泉純一郎」古田敦也のヤクルト監督復帰はある?

もっと見る