仏ミシュランで日本人初!実食者に聞く3つ星シェフの腕前

公開日: 更新日:

 キムタク主演のドラマ「グランメゾン東京」が現実化したような快挙だ。「ミシュランガイド」2020年フランス版で日本人として初めて3つ星を獲得した小林圭シェフ(42)。長野県出身で99年に渡仏後、仏料理の巨匠、アラン・デュカス氏の下で修業し、自身の店「KEI(ケイ)」をオープンさせたのは11年のこと。

 翌12年には早くも1つ星を獲得し、17年以降は日本で2例目となる2つ星に昇格。ついに最高位に昇り詰めたシェフはどれほどの腕前なのか。16年秋にKEIを訪れたワインコンサルティング会社・ステラマリー代表でJSA認定ソムリエの秋山まりえさんに聞いた。

「当時は既に1つ星獲得の人気店で、3週間前にランチを予約。3つのコースからデギュスタシオン(少量多皿)を選びました。料金は120ユーロで1万5000円ほどの感覚です。冷菜3種にメインも含め6、7皿にデザートがつきました。どの盛り付けも水彩画のような繊細なタッチで美しい見た目で、皿とソースの色合いのバランスが素晴らしかったです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る