氷上で孤立した犬を救って里親に…カナダ男性に祝福の声!

公開日: 更新日:

 今年2月17日のこと。米国とカナダの間を流れる、半分凍結したデトロイト川に1匹の野良犬が迷い込んだ。

 コヨーテに追われて命からがら逃げ込んだとみられるが、今度は犬が乗った氷が切り離されて、岸に戻れなくなってしまった。

 孤立した犬に気づいたのは、野生動物を専門に撮影する写真家だった。その通報を受けて米国とカナダ両国の動物保護当局が救出を試みたが、人間が歩いて行くには氷が溶けすぎていて危険。ボートでは氷が邪魔で、たどり着けない……。

 氷点下の川の上で、時間が経つごとに衰弱していく犬が両岸から見えた。このもどかしい状況を打開したのは、カナダのオンタリオ州ウィンザーで海上建設を専門とする会社を経営するジュード・ミードさんだった。小型のホバークラフトを借り、息子と2人で“現場”に向かい、無事に犬を救出。写真はその直後のジュードさんと犬だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る