• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

カナダで自殺者 不倫サイト「情報流出」で日本人会員も真っ青

 ついに死者が――。

 カナダの不倫サイト「アシュレイ・マディソン」がハッキングされ、会員リストをネット上に公開された事件である。同国のトロント警察は事件に関連して2人が自殺した可能性があると発表した。一部報道によると、1人は米テキサス州の警官で、勤務先のメールアドレスで会員登録したことをバラされた数日後、拳銃で命を絶ったという。

 彼の死とは別に、トロント警察はアシュレイへの登録情報を公開されたくなければ1.05ビットコイン(約2万9000円)を払えというゆすり行為があったことも明らかにしている。

 流出した情報は世界48カ国で3800万人分。日本にも180万人の会員がいるというから、大変な問題だ。浮気事情に詳しいフリーライターの梶山カズオ氏が言う。

「2年前にアシュレイが日本に上陸したとき僕も登録しました。本名のほかメールアドレス、携帯番号、生年月日、クレジットカード情報まで申告するので、どこの誰かは簡単に特定できるはず。このサイトは女性は利用料がすべてタダなので女性会員が多く、ほとんどが人妻です。詐欺師まがいの連中が流出リストから日本人を抽出し、電話やメールで口止め料を要求する事件が起こりそうです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  7. 7

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  8. 8

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る